サイレントカッター・ミートチョッパー ナイフ・プレート研磨サービス カニカマ用
切刃
中古食品機械
取引仲介
切れ味を維持する ドイツ製交換ナイフ ナイフ研究開発 ドイツ式研磨とは お試し無料研磨
サイレントカッター・ミートチョッパー
当社、エルフォルグはサイレントカッター、ミートチョッパー用の
ナイフ(刃物)専門のプロショップです。日本唯一と自負してます。

このページでは上記の食品加工機械がどのようなものか、あらましを
ご説明しています。切れ味を維持する要点もご参考にどうぞ。

●サイレントカッターとナイフ
サイレントカッターとは
サイレントカッターはBowl Cutterとも呼ばれています。チルド、フローズンまた、赤身、脂、筋など様々な状態、種類の原料をカッティングする機械です。刃物(ナイフ)が回転し、肉を切断すると同時にミキシングし練り上げていきます。

ドイツを中心とするヨーロッパ製サイレントカッターは性能の高さ、加工品質の高さから、ユーザーから高く評価されていることはご存知のとおりです。

サイレントカッターの例
サイレントカッターがよく分かる動画(YouTube)
 (ドイツLASKA社のBowl Cutter

*LASKA社と当社は取引関係にありません。
 この機械に関するお問合せはご遠慮ください。

サイレントカッターのナイフ部
この機械は上記LASKA社とは違うメーカー製です。
 ナイフが10枚回転軸に取付けられています。

サイレントカッター用ナイフはすべて、
食品加工機械メーカーの内製ではなく、
ドイツを主としたヨーロッパのナイフメーカー製です。
機械の型式により仕様が異なります。

当社、エルフォルグでは、
ドイツを主としたヨーロッパ製サイレントカッターの
交換ナイフの販売、及びナイフの研磨サービス
行なっています。

●ミートチョッパーーとプレート&ナイフ
ミートチョッパーとは
肉の塊を細かく挽いたりするのに用いる機械(挽き肉機)です。Mincer、Meat-grinderと
呼ばれることもあります。手動の小型機から食品メーカー用の大型機まであります。

ミートチョッパーの例(食品メーカー用大型機)
ミートチョッパーがよくわかるPR動画(YouTube)
 (ドイツGEA社のAutogrind

*CFS社と当社は取引関係にありません。
 この機械に関するお問合せはご遠慮ください。

ミートチョッパーのプレート&ナイフの例
ミートチョッパー用のプレートとナイフが
順番どおり並べれられた状態のディスプレー。
(IFFA2013ドイツナイフメーカーのブースにて)

ミートチョッパー用プレート&ナイフはすべて、
食品加工機械メーカーの内製ではなく、
ドイツを主としたヨーロッパのナイフメーカー製です。
機械の型式により仕様が異なります。

当社、エルフォルグでは、
ドイツを主としたヨーロッパ製ミートチョッパーの
交換プレート&ナイフの販売、及び研磨サービス
行なっています。
 


HOMEこのページの先頭へ戻るお問合せ
有限会社 エルフオルグ  広島県福山市 TEL:084-922-7381